函館のふもとから

ポタリングと尾瀬から函館のふもとでつれづれに

頂き物

気が付けば2月、今年の雪は少ない‥というか暖かいです。

これから降るのか此の儘春が来るのか、だとしたら農家さんは大変だ。

 ハリストス正教会 裏側

 

私のミニトマト作りも今年は見合わせて少し土を休ませる事にした。

枝豆はテントウムシの大量発生に懲りて作ることは辞めた。

作物を作るって難しいゎ。

 六花亭の詰め合わせ

朝起きられず8時になりご飯食べてビデオ見て寛いでいたらチャイムが鳴った。

工事のお話でと言うのだ。

霜だたみとバターサンドは好き

 霜だたみ サクサククッキー?にホンノリモカ味をサンドして

      外側にザラメがかかっている

春に工事をしますと言う方の手土産でありがたく頂いた。

一つはお隣と共同配管の清掃をするにあたって仲介になってくれるのであれば費用は4分の1負担も可能だけど春から工事だとその時でもいいのではと長々と話した。

他人の敷地に同意書を出して工事は認めない・・排水管を他人の敷地に通すなんて無理(然もネチネチいう人がいる)。

春から家を建てる、今笹がはびこっている所は共同配管があり、笹のせいで詰まって溢れているのを清掃工事手配をお隣が進めていてその費用負担の話と各自の敷地の中を通して引き直すこと。整地と建設に関しては少し離れた所なので勝手にやって著という事だけど排水管については譲れない訳ね。

どうなることか、笹藪の中に家を作るのかぁ、排水管はどうなっていく事か。

笹とイタドリの生命力は尽きない。タンポポとヨゴミも降参。

今年もよろしく

私が函館に引込んだのは気候のせいもあるけど地震が嫌だった、高層階で揺れたのは怖かったのである。現在いるところは不思議な揺れで家の後ろ側は東北の揺れを感じ、実家がある所は十勝地震で地面が波打ったのを体験している。

決して函館も地震が無いわけじゃないけど外に出れば家が無い分だけ気持ちの余裕がある。崖があるのでそれは恐怖になっているけど(考えまい)・・。

 立待岬に立つと左が恵山 右に薄っすらと大間と下北半島が見える

北陸地方地震があったとき私はホテルでお風呂に入っていました。

年末に温泉三昧と書いたのですが、先に入った人が温くし、設備がよろしくなく、

これだったらと入浴剤諸々を取りに戻っていた。

 

ホテルって言っても昭和初期、喫煙可、正月料金だったのね・・不満タラタラ。

 シャワーフックはグラグラしていて最終日にポロっ落下(嗤)

でも、冷蔵庫は一日中電源が入り、部屋は暖かく(暑い)電気使い放題で部屋食気兼ねなく風呂に入りタダ3日目は周りの音が気になり徹夜で映画を見ていたけどね。

湯呑。何で写した? 底がチャ 

イカップ持参していたので問題ないけど・・。

正月何でホテルに泊まるか、部屋が暖かい、お風呂、食事がある。

冬、お風呂は寒くって入れないので温泉に行く訳で寒い中坂道を歩くのが億劫。

一日目の夕食は刺身定食 
部屋で食べれるというのでこれは幸運で刺身も思ったよりも美味しかった。ご飯が多かったので半分にして食べたんだけど途中半分にしたご飯に醤油をかけ食べた(アァ)。

満腹すぎて早めに寝た。

二日目 キムチ鍋

ご飯半分にして

 納豆とおにぎり 毎朝これ食べてた

三日目は キムチ炒め 

野菜不足を感じサラダ、エビ焼きイカ揚げを追加した。

私、ご飯食いではなく副食を少しずつ食べたい派。

話変わって、

悪天候が続き晴れ間に買い物に出たツイデに食べた

五目あんかけラーメン久しぶりに食べた

体重を計って「ギャフン」 ビール・蕎麦・袋麺・カップ麺を減らした意味もなく

 炎メシ

このシリーズが好きで食べてますが「炎」久しぶりに目から汗がでた。

辛いだけではなくコクがあって美味しい。

野菜不足は否めないけど、納豆に黒酢をかけて食べてます。

年初めからこんな調子で何とかなるか?何とかせねばと思うけど雪かきした後のビールは止まらない。

 

無事に過ごす事が出来ました

毎日雪じゃないのは助かっているけど暖かいのか雪質が重いのが辛い、

かといって粉雪は軽いけど寒い。

軽い時は風が強いから寒いというより痛い、そんな時は家の中から出れない。

の悪循環でチョット運動不足気味なのに疲れて毎日のラジオ体操さぼり気味、

結構雪かきって疲れる。朝起きれないのよ・・とぼやく。

年賀状も天気が崩れるかと昨日投函し、換気扇の掃除も終わった。

窓ふきは12月前にふきふきしたが、他にマダマダあるけどボチボチと、

掃除・・気にしなければ気にならない(笑ってごまかす)

冬はネタもないし冬眠という事でなかなか更新できないことが予測され、

不定期になりますが来年もお付き合いください。

 お正月はホテルで温泉三昧・・ 

  雪がどっかとくれば雪かきに戻るので温泉三昧とはいかないだろうなぁ。

 

 

寒いです

雪が降るとドかっと来たかと思えば天気が良くって溶けるかと思えば風が強くって寒い。

コロコロ変わる天気、散歩に行くのが辛い。

結局銭湯に行くだけになったよ(地吹雪で路面ツルツル)。

東京から持ち帰って室蘭で引っ越しするのに短くカットしたら

花が咲かなくなって4年近く漸く花をつけてくれました。

好きな割にはモノを知らないだけど水やりだけは忘れないよ。

縁側に放置していたんだけど可哀そうで温かい部屋の中に入れた。

イチゴが勝手に根を広めたんだけど切るに切れないしでもココは雪捨て場になるところなんです。冬越せるのかな?と思うけど自然なままに・・。

自然が一番強い(ハハ)

 

昔の写真を見ていたら懐かしい顔を見つけた。

この親子は父親(左)の方が頭が良かったが、血統的には骨太でチョット大きい為良くないとか?。私は好きだ。

飼い主の教育がきちんとしていたので従順であった。             

懐かしいい。

東京に居た時は辛かったけど刺激はあった。

今は刺激はないけど平穏がある。

天候と同じで偶に嵐が吹き寄せることもあるけど家から出なければ安全は変わらない。

その為観察は欠かせないよ~。

つぶやき

北の方では暴風雪警報が発令されていて、函館はこれからか風が強くなってきた。

ネタの写真は21から22日に写したもので、この後雪が降ったり雨だったり強風だったりですっかり色が抜けました。

散歩コースの函館公園界隈は紅葉が綺麗でした。

真っ赤な紅葉を写したのに全てボケていてご紹介できないのは残念。

我が家の植栽も紅葉しました↓ (今は枝だけですが)

 

つつじも開花しシャクナゲは中途半端に開いている、今年は雪が多くなる予感。

 

前の生活道路は吹き溜まりになり易く先日降った雪はここだけ積もったのだった。

 下家の猫 何時もこの辺りにいる

 公園の猫

同じ真っ黒、目の形、多分同じ雄(リボンタイ)が祖かな?

最初の発情で竦んでいた真っ黒な猫をリボンタイのオスが狙っているのを見たことがある、当然邪魔し逃げた先で「ギャァー」の悲鳴が。。その後子猫を連れた黒を見たのが下家の猫のような気がし、子猫は途中で別れ、臭い付けする度に尿が垂れ流れていた(オスも近寄るが・・)。と憶測と見たことが混在するような状況なのである。

黒系統は同じ血縁親子関係、奇形の子も最近見かけたが成長は出来ないだろうな。

公園で餌をやるボランティアがいて避妊をしている様で耳にハサミが入っている子は少ない。人に餌を貰う子は自活でずじっとボランティアを待つ姿は哀れを覚える。

保護をしようとは思わないのだろうかね。

私は家の前でランディブーしていると石投げる鬼ババぁですが、、物凄い顔で見返されるけど。

昔は寛容だったのでリボンタイが親子の側にいるのを見ていた(観察)。

因みにリボンタイの後を付けて家を確認したのと他の猫にも餌を与えているので内の家が通過点になっていた訳ね。

ゲームに嵌っていて旬が過ぎ去ってしまったよ(テヘ)。

雪が降る

あっという間に11月が過ぎてしまった(アァ)。

先日実家に草刈りに行きました。

週末雪が降るというので晴れの日を狙って行って来ました。

そしたら天気予報が大正解で本日朝、屋根が白くなっていた。。

持っていた燃料がある分だけ刈残しがあろうと今年最後の草刈りは終了した。

来年もできるだろうか、筋力復活のため腹筋を30回頑張っていて、無くなった筋力は直ぐには戻らず漸く最近できるようになってきた。

悲しいかな体重は増加傾向、やっぱりビールの禁酒しかないのか・・な。

 

タンポポの生命力の強さは凄い、刈っても刈っても花を咲かせ、ヨゴミも復活。

強い除草剤を使っても3年過ぎると普通に成長してきた。

 除草剤は葉にかけましょうね、

 モノによって違いますが原液を霧吹きするのが土のダメージが少ない(経験)。

 あのイタドリも枯れますもん!

タンポポは未だいいのよ、ヨゴミとブタクサ、アザミは成長するとナイロンカッターで刈り取るのは苦労し、今回アザミが成長する前に刈り取っていたので花を咲かせなかったけど・・。

 終了

膝が痛くなったのは歩かなかったからと毎日1万歩を目指して歩いて復活し、尾瀬に行って歩けなくなったのはと気が付いて腹筋(背筋)筋力が落ちていた。

草刈りも大変だったのよ(腰の振りが)。

風が強くって晴れているのに寒いし雪もチラついてるし今日は散歩挫けそう・・

 

冬近し(雨)

朝、天気よかったので草取り、剪定等の外仕事しようと思ったのに又雨、一歩ず冬が近づいてくる。

さて、旅行に行く前に散歩していたら道路に落ちていたので拾って来たクリ。

 クリって特に好きとかではなくあのイガを剥いて拾うのが好き(変な奴)

旅行から戻って見たらナンカ萎んでいるような‥気がした。

慌てて栗ご飯を作りました。

 ある日のお昼

3つ中、一つは虫食いで渋皮が皴皴で剥きにく、

逆に中身がしぼんでいて砕き易かった。

栗ご飯って余り食べたことないから比較できないけど、普通にできた。

墓参りに行こうと

駅に行きいつも乗る9時のバス時刻を見て「ぼー」となり「マジ・・」心の声

8時・9時代全滅。バス乗る人減ったんだぁ・・・。

セメテ1時間に一本の運行をお願いしたい(だから寂れる)

セメテ8時代復活してくれないだろうか・・

願い空しく7時21分で実家の草刈り行くしかないのね。

5時起床は正直辛い。弁当を作らなければ5時半か、、辛い。

新函館北斗駅に行くための路線でもあるんだけど早々地元民が乗る訳もなく空バス散々走った挙句漸く気が付きましたという仕打ちなのか。

走っていれば客が来ますとでも思っているのかソモソモ新幹線通れば客増えるってか。

間引き運転されてチョット怒ってしまった(謝)。